11月1日(水)M「ブランキ殺し上海の春」ザ・スズナリ

文化庁委託事業「平成29年度創造する新進芸術家育成事業」日本の演劇人を育てるプロジェクと 新進演劇人育成公演 俳優部門
佐藤信作「キネマと怪人」「阿部定の犬」に続くー喜劇昭和の世界ー3-
演出:西沢栄治、プロデューサー:流山児祥
 この作品で佐藤信の70年代の劇団黒テントに書き演出した「喜劇昭和の世界」三部作が完結した。佐藤信はこの上演のために歌詞をすべて書き換え、それを諏訪創が新たに曲をつけた。元の作曲は林光だった。状況劇場、早稲田小劇場、劇団黒テントとアングラ演劇最盛期に、これらの劇団の芝居を目を輝かして観た世代にとっては、懐かしい限りの舞台だった。西沢の演出はダイナミックで今の若い世代にふさわしい舞台を創り、俳優ではさとうこうじの演技が舞台を引っ張り盛りたてていた。どんどん遠くなる昭和が、この舞台で蘇ったのだ。


[PR]

by engekibukuro | 2017-11-02 09:52 | Comments(0)  

<< 11月2日(木)M「ローセンク... 10月31日(火)M「作者を探... >>