11月2日(木)M「ローセンクランツとギルデンスターンは死んだ」シス・カンパニー

作:トム・ストッパ-ド、翻訳・演出:小川絵梨子、世田谷パブリックシアター
 ギルデンスタ-ンとローゼンクランツはいうまでもなく「ハムレット」の登場人物だ。ハムッレトの復讐に恐れをなした、先王を殺した弟クローデイアスがこの二人にイングランドまで送らせ、イングランド王にハムレットを殺害を依頼する書状をもたせる。それが航海中にハクレットにすりかえされ結局殺されてしまう。まことにアンハッピーな二人だ。小川はこの劇を一種の不条理劇風に演出した。この狙いは面白く、独特の舞台ができ上っていた。ローセンクランツは生田斗真、ギルデンスターンは菅田将暉が演じた。かなり難しい役を二人は懸命に演じていた。その二人をクローデイアスの小野武彦、ガートルードの立石涼子のベテランが支えた。観客は生田、菅田ファンだろう女性客が大勢で盛況だった。





[PR]

by engekibukuro | 2017-11-03 09:52 | Comments(0)  

<< 11月3日(金)★M「表に出ろ... 11月1日(水)M「ブランキ殺... >>