11月23日(木)M「グランパと赤い塔」吉祥寺シアター

作・演出:吉田小夏、青☆組
” 夕日が照す帰り道、立ち昇る夕餉の支度の湯気が、そっと夜空を流れてくる。白黒テレビに映るシャボン玉、ラジオから流れてくる甘いタンゴ。銭湯帰りに見上げる月を、ライカ犬を乗せた宇宙船スプートニクが横切ってゆく。この高台の片隅に、戦前から続く工業所を営む一家が暮らしていた。東京に、大きな空のあったころ。祖母から聞いた話と、祖父かから聞けなかった話。その光と影を結ぶ物語。作者が自身の先祖をモチーフに創作する新作は、戦後を生きた市井の人々を瑞々しく描く群像劇。”ちょうど東京タワーを建設中で、その工事のために田舎から出てきたとびの職人が、この一家に寄宿し、その男の恋物語が芝居に花を添えた。

[PR]

by engekibukuro | 2017-11-24 11:18 | Comments(0)  

<< 11月24日(金) 11月22日「くじらの見た夢」... >>