人気ブログランキング |

8月24日S「死神の精度」石井光三オフイス

原作:井坂幸太郎、脚本・演出:和田憲明、シアタートラム。立ち見もでる満席だ。これはこの芝居でヤクザのチンピラを演じる中川晃教のファンが多いからのようだ。しかし、ほかに香川照之、ラサール石井というおおものと、和田芝居には欠かせない鈴木省吾が出演。芝居の要は香川の死神とヤクザの重鎮ラサールの二人芝居だ。基準はよくわからないが、目当てにした人間を死なせることが「可」か「見送る」かを調べるため人間の世界にやってきた死神と、ヤクザ稼業にもうくたびれきった老ヤクザとの対決を、香川とラサールが絶妙に演じて客をうならせる。死神がくるときは、いつも雨。死神もヤクザも大のミュージックファンで、二人で「ローリングストーンズ」をよだれをたらさんばかりに幸せそうに聴いている。しかし、老ヤクザの死は「可」だ。ヤクザもそれを承認した。決着のつく日は晴れた。死神は初めて抜けるような青空を見た。中川は可憐きわまりないチンピラを演じてファンを喜ばせた。和田のいままでの世界と一寸ずれた芝居だが、面白く舞台を運んだ。なによりの評価はこれだけのキャストを揃えた石井久美子プロヂューサーの腕前だ。

by engekibukuro | 2009-08-25 10:06  

<< 8月25日Mミュージカル「天翔... 8月23日M「ドリアン・グレイ... >>