人気ブログランキング |

5月22日(土)M「オブセッション」シアターコクーン

振付・美術・照明・衣裳:勅使河原三郎。勅使河原と佐東利穂子が踊る。開幕、劇場を揺るがすような強風の音か爆音か、大音響が響き、天助からつるされ線香花火のように爆ぜる電球の列が、舞台上に舞い降りて明滅する。勅使河原が踊りだす。前触れのような段階はなく、突然ダンスの渦中に飲み込まれる激しいダンス。それに呼応して佐東が台の上に伏していたポーズが舞台上のダンスに転化してゆく。明滅するライトパフォーマンスに照らされながら二人のダンスが交錯する。半ばからはファニー・クラマジランが舞台上でヴァイオリンを弾き、二人のダンスを主導して行く。一切の情緒的な喚起力を排し、美とか意味とかに追随しないダンスそのもの。その強度のみを標榜して、二人に主体はダンスの裡に消滅してゆく・・・・。決して感度などさせない、客を突き放して、このダンスの記憶だけをしっかり残した。


▼メモ。コクーンからおもろへ。N君、k先生、久しぶりのS君、カップル。先週の土曜はお休みしたので、N君に強要されて(?)決まりの泡盛に杯を1杯追加して3杯飲んだ。やはり3杯はきつい、その晩は帰宅してもほとんど前後不覚・・・。

by engekibukuro | 2010-05-23 08:33  

<< 5月23日(日)S「百人町」(... 5月21日(金)S「家の内臓」... >>