人気ブログランキング |

3月21日(土)M 別役実フェステイバル第一幕

 <不思議な国のアリスの>「帽子屋さんのお茶の会」(作:別役実、演出・美術・出演:近藤良平<コンドルズ>、吉田トオル<ストライク>)、北九州芸術劇場プロデュース、あうるすぽっと
 2015年3月から2016年7月までに、18カンパニーによって19作品を上演する別役実フェステイバルの第一弾だ・・。北九州芸術劇場の定例のシリーズ「リーデイングセッション」に近藤を呼んで、九州でのオーデイションで選ばれたメンバーによって上演されたものを、ダンス作品に作り替えた作品だという。近藤を入れて21人のメンバーが、別役の<言葉遊び>と近藤の<身体遊び>がごちゃごちゃとダイナミックに混合した、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような舞台で、その要所々で近藤が学ラン姿で踊りまくって、強烈なアクセントを点描してゆく、別役さんもびっくりするだtろう、別役作品のダンスステージへの変貌だった・・。
 近藤のメッセージは以下のとおり
★ーまとめます。大事なことは、アリス、リーデイング、ダンス、別役実、小倉、東京、2回目の旅、ふざけた仲間、吉田トオル、能祖さん(プロデューサー)、舞台スタッフ、衣裳、しぶといココロ、あそぶココロ、本番の日、ビール なのです。さあ!楽しんでいきましょう。―

by engekibukuro | 2015-03-22 09:17  

<< 3月22日(日) 3月20日(金)M「子供の時間... >>