人気ブログランキング |

1月31日(火)M「鯨よ!私の手に乗れ」

作・演出・振付:渡辺えり、オフイス3〇〇、シアタートラム

 ”若い頃、東北地方の劇団に所属していた役者たちがかっての約束道り同じシェアハウスで暮らすようになった。昔上演するはずだった作品の稽古を始めた彼女らに予期せぬ事件が!!”というのがチラシの惹句だが、このシェアハウスは、介護施設でもあり、病院の一部にもみえ、話の展開も、例によって渡辺のイマジネーションは天衣無縫、予想もつかない展開がくりひろげられるのだ・・。私には、この舞台は出演者がかっての70、80年代の小劇場時代にリーダーとして活躍した女優の、現在の芝居として懐かしくもあり、今も元気で舞台に出ている姿をみてとてもうれしい芝居だった。渡辺はもちろん、かっての劇団「青い鳥」の木野花、病気で出演できなくなった代わりに出演した「ブリキの自発団」の銀粉蝶。さらに初期の「東京乾電池」でとっても魅力的な演技で楽しめた広岡由里子、それに久しぶりで懐かしさもひとしおの鷲尾真知子、それに一流のミュージカル女優久野綾希子、もう彼女たちの演技を観ているだけで、時間が、かっての彼女たちが活躍していた若いころの舞台を思い出し、現在もちゃんとトシをとったからこその魅力をも舞台に発散していて、うれしかった。そして、若い世代からのKAKUTAの桑原裕子が舞台を活気ずけていた。

by engekibukuro | 2017-02-01 10:42  

<< 2月1日(水)S「ダークマスタ... 1月30日(月)映画「沈黙」 >>