3月6日(火)M「毒おんな」椿組

作:青木豪、演出:高橋正徳、下北沢 ザ・スズナリ
主演の毒おんなは小泉今日子、舞台は北海道の牧場、ある日この牧場へふらりと独おんなの秋野楓がやってきた。実際に老人を自分の美貌で騙して、その老人を殺してきた女がモデルになっているが、楓はこの牧場に関係がある、チーズ工場を経営する外波山文明扮する老人の金目当てにやってきたのだ・・。青木の作劇術は精緻を極めていて、客演のラッパ屋の福本伸一やモダンスイマーズの津村知与支など、芸達者が助演して面白くできてはいるのだが、この毒おんなの毒が、小泉は立派に演じてはいるのだが、この毒があまりに普通にリアルで、毒そのものの魔力があまり感じられない・・。これは今の日本の凡々たる現実を反映していて、それを青木が上手に書いていて、楓の毒のありようを描いていることからくるのだろう。面白かったが、なにか物足りない舞台でもあった.・・…‥‥・・・・・・・…・・


[PR]

by engekibukuro | 2018-03-07 07:51 | Comments(0)  

<<  3月7日(水)M「ミュージカ... 3月5日(月) >>