6月1日(金)

6月の観劇予定を作成、今月も中津留章仁の芝居が2本ある。本来の自分が主宰するトラッシュマスターズの「奇行遊戯」を上野ストアハウスで20日から24日まで、劇団東演でこれは作だけで演出は松本祐子だが、「琉球の風」6月25日ー7月1日まで、勢いが止まらない感じだ。高橋源一郎の「ぼくたちはこの国をこんな風に愛することに決めた」の再読を始める。再読すると、最初に読んだのがなんだったかと不備を如実に感じるこのごろの読書だ。
北斗賞・堀切句:”鏡台が散らかっている厄日かな”、”無理数の永遠へとつづく星月夜”、”コスモスの倒れしままといふことも”・・・

[PR]

by engekibukuro | 2018-06-02 06:22 | Comments(0)  

<< 6月2日(土)M「ふたたびの日... 5月31日(木) >>