人気ブログランキング |

8月31日(金)M「白い花を隠す」Pカンパニー

作:石原燃、演出:小笠原響、シアターグリーンBOXinBOX THEATER
この作品は2017年に初演された。演出の小笠原は本作で第25回読売演劇大賞優秀演出賞を受賞した。この作品は2000年12月に開廷された「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」の裁判記録を映像化し、それをMHK(仮称)で放映することになっていたのに、その記録の映像を撮った映像プロダクションの映像が国家の介入と右翼の妨害で改竄され、ほとんど原形を消されてしまった顛末を描き、そのプロダクションのスタッフの苦悩を追った作品だ。その法廷の判決が、「昭和天皇の有罪」「日本政府に国家責任」というものだったからだ。初演の時は、佳い作品だとは思ったが、さほど深刻な作品だとは考えなかった。しかし、今回観ると、現在2018年の日本の現実を直写した作品として胸を衝かれた。現在の国家の横暴ともいえる振る舞い、それに反対する勢力の脆弱のありさま・・。演劇は、時代の鏡だというが、まさに現在の真実を写す鏡になっている作品だと心底から感じた舞台だった。もうこの現実を変革する展望が見えないのだ。
「凡そ君と」句:放生の沼河骨の咲き初むる”、”墨堤に寄せては水を抱く海月”

by engekibukuro | 2018-09-01 07:23  

<<  9月1日(土)M「記憶の通り... 8月31日(金)M「白い花を隠... >>