11月6日(火)

・脚力が落ちて、2,30分で行けた光が丘図書館まで行くのが困難になった・・。今日、あたらしく買った靴で、光が丘公園を横断して図書館に行った・・。それほど楽じゃなかったが、とにかく辿りつけた。いつもやっている「俳句を作る演劇人の会」の11月の兼題”ふゆめく”と”七五三”の例句を大きな歳時記で調べることができた。それと、愛読している雑誌「ソトコト」で連載している、浅田彰と田中康夫の対談「憂国呆談」も読むことができた・・。”今月の憂いゴト”は、”英連邦死者墓地から、日本軍の収容所での捕虜虐待、相次ぐ台風・地震列島ニッポン、重厚長大なIT時代まで。”この二人の対談は最初から、掲載雑誌がいくつも代わったが読んでいる。10年以上の年月だ・・。
「凡そ君と」句:”年ごとに編み替へ吾子の冬帽子”、”彗星が落ちて来しとや冬の雷”・・・・・・・・・
・・・・

[PR]

by engekibukuro | 2018-11-07 12:11 | Comments(0)  

<< 11月7日(水)M「移動」吉祥... 11月5日(月) >>