人気ブログランキング |

 5月30日(木)

まえには20分ぐらいで着ける、光が丘図書館に光が丘公園のベンチで休み々やっとたどり着く。トシは取りたくないものだ・・・、とつくづく思う・・・。俳句の会の俳句をつくるために図書館の大きな歳時記を調べるため・・・。次回の俳句の会の兼題は”釣堀”と”グラジオラス”、この二つ用例が少ない・・・。雑誌の棚から「テアトロ」6月号を取り出して読む。特集「駆け抜ける演劇人」、谷岡健彦さんが「新国立劇場で観たい演出家と劇作家」を書いていて、今春から芸術監督に就任した小川絵梨子の活動が、順調な滑り出しだと書いている。そして新国立で観たい演出家として、文学座の生田みゆきを挙げ、劇作家として温泉ドラゴンの原田ゆうを挙げている。他に流山児祥が先日亡くなった舞台美儒家の島次郎を追悼する文章を寄せている。島の亡くなる直前に出版した写真集「舞台美術 1986-2018」の巻頭を飾る写真は、流山児がプロデュースした、小劇場が総結集して、佐藤信が演出した野外劇「ラストアジア」だ・・。流山児の思いは深い・・。

by engekibukuro | 2019-05-31 10:04 | Comments(0)  

<< 5月31日(金)M「ざくろのように」 5月29日(水)M「獣の柱」イキウメ >>