人気ブログランキング |

6月4日(火)M「らびゅ」KAKUTA 本多劇場

作・演出:桑原裕子
福島のある町に刑期を終えた男二人が、それを知らせずさまざまな出来事を起こす。この二人を、みのすけ、小須田康人が演じて、町のおばさん、おばあさんを中村中、松金よね子が演じて、この中心になる4人の演技が面白くて、見応えのある舞台だった。
・堀切克洋君が、奥さんが仕事で3年間フランスに行く。幌切君は娘さんの面倒を見たりする主夫として帯同する。そのお別れ句会が神保町・銀漢で開かれた。句は”堀”、”切”、”克”、”洋”を読み込んだ4句だし・・。40人近く集まった・・。私は残念ながら一句も採られなかった。
それでも「銀漢」主宰の伊藤伊那男先生の料理で、楽しい送別会だった・・。

by engekibukuro | 2019-06-05 10:40 | Comments(0)  

<< 6月5日(水) 6月3日(月) >>