人気ブログランキング |

6月6日(木)M「化粧二題」こまつ座 

作:井上ひさし、演出:鵜山仁、紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA
 同じ井上の作品の大衆演劇の座長を演じた渡辺美佐子の一人芝居「化粧」を、男女二人の座長芝居に拡大した芝居だ。男座長は内野聖陽、女座長は有森也実が演じた。男座長は自分を捨てた母親への思慕を、女座長は自分が捨てた息子への思いを、中心にしたモノローグを、大衆劇場の楽屋の風景を交えながら語ってゆく・・。二人とも堂々たる貫禄たっぷりの座長芝居で、その中での母親への息子への複雑な気持ちがひたひたと伝わってくる見応えたっぷりの舞台だった。とくに井上は母親にカソリックの孤児院に入れられた体験を持つ・・。芝居全体に大衆演劇ならではの生きてゆくことの哀歓が胸に滲みるのだ・・・。

by engekibukuro | 2019-06-07 10:30 | Comments(0)  

<< 6月7日(金) 6月5日(水) >>