人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 160 )   > この月の画像一覧

 

9月24日(月)

10月の観劇予定、例年のことだが、10月、11月は公演がすさまじいくらい多い。その中から選ぶのは大変・・。招待していただいている芝居は、できるだけ観るつもりなのだが・・。10月は前川知大脚本・演出で佐々木蔵之介と白石加代子の出演する、東京芸術劇場で上演する「ゲゲゲの先生へ」がとくに楽しだ。
「凡そ君と」句:”中元のはみ出している紙袋”、”アンドロメダより星屑のお中元”


by engekibukuro | 2018-09-25 09:18  

9月24日(月)

10月の観劇予定、例年のことだが、10月、11月は公演がすさまじいくらい多い。その中から選ぶのは大変・・。招待していただいている芝居は、できるだけ観るつもりなのだが・・。10月は前川知大脚本・演出で佐々木蔵之介と白石加代子の出演する、東京芸術劇場で上演する「ゲゲゲの先生へ」がとくに楽しだ。
「凡そ君と」句:”中元のはみ出している紙袋”、”アンドロメダより星屑のお中元”


by engekibukuro | 2018-09-25 09:18  

9月23日(日)

・日曜競馬:中山競馬場でオールカマー レース、阪神競馬場で神戸新聞杯・・。オールカマーはルメール騎手騎乗のレイデオロが一着、神戸新聞杯はデムーロ騎手騎乗のエタリオウが2着にきて、若干だがプラスになった。
「凡そ君と」句:象潟へあふるるほどの天の川”、”百円で動く木馬や星月夜”

by engekibukuro | 2018-09-24 09:34  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”
池袋ふくろで川中川君と吞む・・・。



by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24  

 9月22日(土)M★「踊るよ鳥ト少し短く」★★「US/THEM わたしたちと彼ら」

オフイスコットーネセレクションVOL・1 下北沢 小劇場B1 二人芝居の二本立て
レk、ウションんrこttぽーmおh
★作:ノゾエ征爾、演出:山田佳奈、出演:占部房子、政岡泰志
 今まで切ったことがない長い髪をもった女の髪が扇風機にひっかかって離れない、その状態の女と物書きと称する男との会話劇・・。特異な発想だが、私にはよく解らない芝居だった・・。
★★作:カーリー・ヴェイス、翻訳:小田島恒志、小田島則子、出演:尾身美詞、野坂弘
子供の眼で見たテロ事件の劇化・・。ロシアの北オセオニアでのチェンチェン独立派の武装集団の学校の占拠事件・・。作者の子供がテレビで
アフリカのナイロビのテロ事件を見た見方に依拠した劇だ。こどもの見方は自分とは全く無関係だと思っているので、事件をきわめて即物的に見て、まるでドキュメントのような見方で、それによって客観的にテロ事件の全貌がすなおに見えてくる。これは面白かった。
「凡そ君と」句:”狗尾草巨人大きく国跨ぐ”、”バット振る少年の背の草虱”

by engekibukuro | 2018-09-23 10:24